モノマネするだけ!タイでタクシーに乗る方法

サワディー、カップ! Masaです。
タイ、とくにバンコクのタクシーはボッタクリ料金で問題になります。
そこで今回、Masaが動画で解説し、僕のモノマネをするだけで、
メータータクシーが乗れるようになるワザを伝授します。
動画の後半では、さらに100発100中の乗り方も紹介してますので最後まで見てくださいね。

モノマネするだけ!タクシーに乗る方法

行き先の告げ方

日本では
「お~~い」
と手を上げるスタイルですよね。

しかしタイでは
「ちょっと待った」
と手のひらを横に差し出すスタイルです。

もちろん、タイ人に
ちょっとまった!なんて言葉は発しません^^

ジェスチャーを覚えやすくするために、
マサが考案したスタイルです。

行き先の告げ方

どこに行くにも応用が利くように、簡単な文法で説明します。

1.ホテル
バンコクにある老舗、ナライホテルを例にします。
文法で書くと、
パイ+名称
なので
「パイ、ナライホテル」

2.寺院
涅槃像が有名なワット・ポーを例にします。
パイ+名称
なので
「パイ、ワット・ポー」

ですが、
お寺の意味を表わす、Wat(ワット)という言葉
実はWatのtを発音しないので
本当はワッ・ポーと言います。
つまり
「パイ、ワッ・ポー」

3.電車の駅
サイアム駅を例にします。
パイ+名称
なので
「パイ、サイアム、ステーション」

これでも、伝わらなくはないですが、
「パイ、BTS、サイアム」
のほうが適切です。

BTSというのは、
日本で例えるとJRですね。「JR品川駅」みたいな感じ

バンコクにはもう1つ「MRT」という地下鉄もあります。

例えばルンピニ駅なら
「パイ、MRT、ルンピニ」
となります。

4.有名な場所
知名度がある場所は、そのまま
パイ+名称
でOKです。
パイ、MBKセンター
パイ、アジアティークマーケット
パイ、セントラルワールド
パイ、スワンナプームエアポート

パイ+名称
この基本形を覚えて実践すれば、正規メーター運賃でタクシーに乗れます。

NGな乗り方

1.路上駐車の暇そうなタクシー
暇なタクシーは、稼いでないです。
だから1回の乗車で、大きな利益・大きな利幅を狙いたがります。
そうすると、どうしてもボッタクリがちになりますよね。
暇そうなタクシーには気を付けてください。

2.I want to go
日本人がタイで1番使いたがる英語、
I want to go
これ、現地の欧米人は、
I want to go の略語 I wanna go
でしゃべっています。
ネイティブっぽく発音すると
アワナゴー ワッポー
アワナゴー MBKセンター

I want to go と言うと
へんな発音する意味不明は外国人と思われるので
乗車拒否されなり、
適当にOK,OKと言って、
トンチンカンな場所に連れていかれます。

トラブルに確率が高まるので、私は使いません。

かいつまんで説明しましたが、
やはりテキストで説明すると表現しきれません。
解説動画を見てもらえば、とても簡単に覚えられると思うので
ぜひ、動画をご覧ください。
【モノマネでOK】メータータクシーに乗る方法

ということで、かなり質問が多い、タクシーの乗り方について説明しました。

関連記事

  1. バンコクで格安データ通信、ツーリストSIM

  2. ドンムアン空港での待ち合わせ場所

  3. タイ入国カードの書き方

  4. スワンナプーム空港での待ち合わせ場所

  5. クレジットカードの便利ワザ

  6. バンコクのチップ代の相場