ジンジャーブレッドハウスinバンコク

サワディー、カー!Momoです。
ちょっといいホテルや雰囲気が素敵なお店で、優雅にアフタヌーンティー…というのも、バンコク旅の楽しみのひとつ♪
今回はそんな旅のプランにおススメなお店のひとつをご紹介。
観光プランに組み込みやすい場所にあるので、参考にしていただけたら嬉しいです。

「ジンジャーブレッドハウス」

エメラルド寺院「ワット・プラケオ」からほど近い場所にあるのが、「ジンジャーブレッドハウス」です。

ここはなんと築100年超えの古民家を改装しカフェにした、と~っても趣のあるお店。

「元々の雰囲気を残したい」と改装も最小限に留めたとのことで、とにかく雰囲気が素晴らしいのです!!

置いてあるものは家具や小物まで全てが調和していて、見ているだけで心が躍ります(*’ω’*)
アンティーク調のこの雰囲気は、新しい建物では出せない魅力ですよね~

お庭にはとっても大きなマンゴーの木があり、お店外観のシンボルにもなっています。
マンゴーの木ってこんなに大きくなるんですね!

開放的なテラス席は木陰のおかげで暑さも和らぎ、気持ちよく過ごすことができます。

ジンジャーブレッドハウスのメニュー

ドリンクもスイーツもお値段お手頃で多彩なラインナップ!
どれにしようか迷っちゃますが、断然オススメなのはアフタヌーンティー。

タイの伝統的なデザートや新鮮なマンゴーなど、アレコレ丸ごと楽しめちゃいます♪

「ゴールデンロータスセット」ならタイのデザート8品、アイスクリーム、ケーキ2品、
温かいお茶を1ポットです。お茶のカップは人数分いただけるのでシェアしましょ!

アフタヌーンティーは3種類あるので(2024年6月現在)、お腹とご相談を。

ちなみにこちらのオーダーは受付カウンターで済ませます。
席はお店の判断で案内されますが、移動したい場合は店員さんに確認してみてくださいね。

このお店では、タイ衣装のレンタルも行っています。
タイの衣装でタイの伝統菓子をいただく…なんて、どっぷりタイに浸って楽しむのも最高★

お店の近くは古い町並みが残っていて歩いているだけでも楽しいですよ。
タイ衣装に着替えて、街中での記念撮影も良いかも~

「ワット・スタット」

このお店のすぐ近く、歩いてすぐそこには「ワット・スタット」があります。
真っ赤な鳥居に似た巨大ブランコが目印ですね。

寺院の正式名称は「ワット・スタット・テープワラーラーム」。

目印の赤い巨大ブランコは「サオ・チンチャー」「ジャイアント・スイング」とも呼ばれていて、
1935年まで実際に儀式で使われていました。高さ20以上のブランコ、スリル満点すぎる…

こちらの寺院も巨大な仏像や豪華な壁画など見どころがたっくさんあるので
ぜひお店とセットで訪れてみてくださいね。

ジンジャーブレッドハウスの場所

บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
ジンジャーブレッドハウスの場所です。MRTサームヨート駅から、徒歩で約10分です。

優雅なアフタヌーンティーの案内も通訳&観光ガイドのJPNGタイランドにおまかせください!

関連記事

  1. プラネタリウムの寺院、ワットパクナムinバンコク

  2. ムエタイスタジアムで観戦inバンコク

  3. 絶景!マハナコン・スカイウォークinバンコク

  4. タイ入国カードの書き方

  5. 蛇の寺院、ワット・ナークプロックinバンコク

  6. バンコクのドンキ、MBKセンター

  1. ジンジャーブレッドハウスinバンコク

    2024.07.08

  2. ナイアガラNガーデンinナコンパトム

    2024.06.05

  3. ワット・シースパン(銀の寺)inチェンマイ

    2024.05.06

  4. クローンバーンルアン水上マーケットinバンコク

    2024.04.25

  5. チャーミング・チェンマイ・フラワーフェスティバルinチェンマイ

    2024.04.25

  1. 個人でも使える安さ

    2017.01.31

  2. 大手も採用する当社の信頼性

    2017.01.30

  3. 高品質な通訳サービス

    2017.01.29